ポイント交換ルートの万能ハブサイト、ドットマネー(.money)の魅力♪

2016/12/11に更新しました♪

おっはよー(^o^)/ かおるです♪

あなたは貯まったポイントをどうしてる?
たぶん銀行口座に振り込んでもらってるんじゃないかなー。それが一番使い勝手がいいもんね。

でも、そうじゃない人いるよね♪
かおるは現金にはしなくて、電子マネーに交換してるんだ(^-^)

リアルマネーはレアアイテム。という遊び♪

かおるみたいな酔狂な理由じゃなくても、貯まったポイントを目的の電子マネーに交換したい人いると思うんだ。

でもって、現金じゃなくて電子マネーや他のポイントに交換しようとすると、時々困った場面に遭遇するんだよねー。そんな致命的ってわけじゃないんだけど、困っちゃうこと。
代表的なものを2つ挙げるね。

困ることその1:ポイントサイトがその電子マネーへの交換をサポートしていない

かおるは貯まったポイントは出来れば全てTポイントに交換したいんだけど、たとえばハピタスではTポイントへの交換はサポートしてないんだよね。

%e3%83%89%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%81%ae%e9%ad%85%e5%8a%9b1

仕方ないから、楽天Edyに交換してスーパーとかで利用してた。

困ることその2:ポイント交換に半月とか時間がかかる

ポイント交換に要する時間は、交換先によってマチマチなのだ。
[ちょびリッチ→楽天Edy]だとリアルタイムだったりするからチョー快適なんだけど、相手がTポイントとなるとなんと15日間かかるのだ(笑)

%e3%83%89%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%81%ae%e9%ad%85%e5%8a%9b3

でも、かおるはじっと待ってましたよ。えぇ(^-^;

ドットマネー(.money)なら全て解決できる

数あるポイントサイトのひとつにドットマネーってのがあって、わりと新参なんだけどここはとても優秀なのだ(^o^)

多彩なポイント交換ルート

ドットマネーがサポートするポイント交換先は多彩で、しかも他のポイントサイトからドットマネーへのポイント交換も広く対応してるのだ。
そうなると、いったんドットマネーを経由させて目的の電子マネーに交換するという芸当が可能になるのね。

かおるの例だと、ハピタスで貯まったポイントは今まではTポイントには交換できなかったけど、ドットマネーを経由することで結果的にTポイントに交換することが出来るようになったのだー(^o^)

%e3%83%89%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%81%ae%e9%ad%85%e5%8a%9b2

かおるはいろんなポイントサイトでポイントを貯めてるけど、貯まったポイントをTポイントに集結させることができるようになったんだよねー。これは嬉しいです♪

交換の早さ

ドットマネーが後発だからなのか、ドットマネーの運営会社(サイバーエージェント)のチカラなのかは知らないけど、ポイント交換にかかる所要日数が短いケースが多いんだよね。
※2016/12/01より子会社株式会社ドットマネーに運営を承継。

例えば、ちょびリッチからTポイントが15日間かかるって話したでしょ?でも、ドットマネーからTポイントは4営業日なのです。早い!

そしてそして。ちょびリッチからドットマネーはというと、なんとリアルタイムなのです。
え?ってことは、ちょびリッチからTポイントに直接交換するより、ドットマネー経由で交換するほうがはるかに早く目的を達成できるってことじゃん(笑)

%e3%83%89%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%81%ae%e9%ad%85%e5%8a%9b4

多少手間は増えるけど、これで交換までの日数が大幅に短縮できるんだから嬉しいです。
ちょびリッチ→ドットマネーの場合は、リアルタイムだからその場で続けて手続きできちゃうのがまた助かるのだ(^o^)

ポイント交換手数料が無料

こんな便利なドットマネーだけど、最大の魅力はポイント交換手数料が無料だって事!
どこに交換しても無料なんだよ!もちろん銀行振り込みも無料です。これっすごくない?

増量キャンペーン

ドットマネーって、ポイント交換時の増量キャンペーンを頻繁にしてるのだ♪
たとえば、2016/12/11現在だとこんな感じ。
・「ちょびリッチ」から「ドットマネー」に交換すると3%増量
・「ハピタス」から「ドットマネー」に交換すると3%増量
・「ドットマネー」を「nanaco」に交換で最大4%増量
どんなキャンペーンをしてるかは、交換する際にドットマネーのサイトをチェックしよう(^o^)

こんな優秀なドットマネー、ポイント交換時のハブとして利用しない手は無いよね♪
さっそく登録しよう♪

ドットマネー(.money)の登録方法

公式サイトにアクセスします♪

ここから↓
%e3%83%89%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc

サイトにアクセスしたら「新規登録」ボタンから手続きを開始しましょう♪
%e3%83%89%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9e%e3%83%8d%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%99%bb%e9%8c%b21

ドットマネーに登録する時に必要な情報はこれだけ。

  • メールアドレス
  • パスワード (最大12文字まで)
  • 生年月日
  • 性別

メールアドレスはポイントサイト専用のものを用意しましょう。

ポイントサイトに登録するときに気をつけること2つ♪

実際のポイント交換時は、次の登録が必要です。

  • 氏名
  • ドットマネー暗証番号
  • 電話番号

登録は画面にしたがって進めればいいからぜんぜん簡単なんだけど、ちょっと変わってるのがドットマネー用のIDって無くて「アメーバ」のIDを使うのだ。さすがサイバーエージェントって感じだよね。
なので、アメーバ初めてならまずアメーバのIDを作ることになるのね。これも、画面にしたがっていけばいいから問題なし♪
かおるはアメーバのIDは持ってなかったから、新しくID作ったよ(^-^)

ドットマネー(.money)の注意点

利用するのがアメーバのIDなので、ときどきぜんぜん知らない人から「アメとも」の申請が届きます(笑)
まぁ、ナンパですね(^o^;
毎日沢山届くポイントサイトからのダイレクトメールにまぎれて届くから、特にジャマってほどじゃないし放置してます。

さぁ、ドットマネーで快適ポイント交換生活♪

かおるはドットマネーを利用するまでは、ポイントサイトによっていろんなルートでいろんな電子マネーに交換して、それぞれ使えるお店で使ってたから結構面倒だったんだよねー。
でも、今はTポイント経由で全部suicaに交換してるからすごく便利になったよ(^o^)
やっぱり、電子マネーで一番使い勝手がいいのはsuicaだよね♪

かおるの場合はTポイントに交換する専門で使ってるけど、ドットマネーは多彩な交換ルートを実現する優秀なハブサイトだから、あなたが望むルートもきっとドットマネーで実現できると思うよ♪

ドットマネーで快適ポイント交換生活を始めましょう(^o^)

4 件のコメント

  1. せさみんsays:

    そーいえば私も、、、
    先月、ちょびリッチ→.money(10%上乗せ)→dポイント(25%上乗せ)のルートで、わらしべしました ^^
    今月はハピタスとちょびリッチからポイント回遊させて、お小遣い増やそうと思います ^^v

  2. かおるsays:

    せさみんさん、おぉー、なんですかそのコンボすごいですね(^o^)
    トータル37.5%増しとか嬉しすぎます。そんなキャンペーンもあるんですね~。
    ドットマネーのキャンペーンは要チェックですね♪

  3. せさみんsays:

    たまたま、、、
    dポイントの恒例キャンペーンに各ポイントサイトと.moneyがコラボで被せてきて、
    夢のわらしべキャンペーンが誕生したって感じです ^^v

    ちなみに、dポイントはiD(等価)にして日常で使ってます。楽天ポイントギフトも
    等価で買えるし使い勝手はわりかしイイです ^^

  4. かおるsays:

    せさみんさん、iDって自販機やスーパーでも使えるから便利ですよね♪かおるはDCMX解約したときiDもなくなっちゃったんですよねー。dポイントもキャンペーンを頻繁にやってるんだぁ。ちゃんとチェックしないとダメですねー(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバック URL

https://poisim.jp/2016/10/12/%e3%83%9d%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%88%e4%ba%a4%e6%8f%9b%e3%83%ab%e3%83%bc%e3%83%88%e3%81%ae%e4%b8%87%e8%83%bd%e3%83%8f%e3%83%96%e3%82%b5%e3%82%a4%e3%83%88%e3%80%81%e3%83%89%e3%83%83%e3%83%88%e3%83%9e/trackback/

PAGE TOP