ポイントインカムでは現金に交換しちゃダメ!【損しないためのポイント交換ルート】

かおるです。おかえりなさい♪

あなた

世間ではポイ活が流行ってるみたいだね。「ポイントインカム」がおすすめだって聞いたけど、きちんと現金に交換できるの?現金に交換したらダメとはどういう事?

そもそも、現金以外だとどんな交換ルートがあるの?

あなたのこんな疑問に答えます♪

  • ポイントインカムでは現金に交換しちゃダメ!
  • ポイントインカムでのおすすめ交換ルート
  • ポイ活でのあなたの最終目的は?

この記事を書いてるかおるは、ポイントサイトの世界に飛び込んで4年、これまでに約70万円相当のポイントを貯めてきました。そんなかおるが、本記事ではポイントインカムでのポイント交換について解説します。

かおるは実際にポイントインカムを活用して稼いでいます。だから、これからポイントインカムにチャレンジするあなたは、ぜひじっくりと読んでくださいね♪

ポイントインカムでは現金に交換しちゃダメ!

現金には交換できるの?

もっちろん出来ます!
ポイントインカムは数あるポイントサイトの中でも群を抜いて信頼性の高いところなのだー♪

ポイントインカムの運営会社ファイブゲートは、プライバシーマークの取得はもちろん、一番すごいのは、14社しか加盟団体がいないJIPCへの加盟が許されてる点ね。すごいのだ!

って、話しが脱線しちゃったね。ポイントインカムの凄さは別記事で話すとして、話を戻すと、貯めたポイントは5000pt(500円) から交換できるよ。

注意が必要なのが、交換する際の「交換手数料」ね。

無視できない交換手数料

そう。500円分のポイントを現金500円に交換できないっていう現実があるのだ。
その理由が交換手数料の存在。

なんと、現金化しようとすると、例えばゆうちょ銀行宛だと1,000Ptもかかる。

具体的には、交換手数料分の1,000Ptを含めた6,000Pt貯めないと換金できないのだ。
なんだそりゃー。

苦労して貯めた貴重な貴重なポイントが、単なるポイント交換のためだけに消えてなくなるなんて・・・かおるなら許せない!

じゃぁどうするか。

他社ポイントへの交換

実は、ポイントは他社のポイントにも交換出来るのだ。
他社ポイントへの交換は交換手数料が安いよ。

例えば、Amazonギフトへの交換。

amazonギフトへの交換なら、手数料無料。500円分のポイントは、そのまま500円分のアマギフへ交換できるのだ。これって素晴らしい!等価交換だよ。

普段からamazonを利用してるなら、現金化するよりもamazonギフトへ交換した方がお得ですね♪

ポイントインカムでのおすすめ交換ルート

amazonを愛用してるならアマギフへの交換もアリだけど、これってamazonでしか使えないじゃない?ちょっと汎用性に欠けるって言うか、自由度がないよね。

一番自由度が高いのが、やっぱりクレジット決済だと思うのだ。

貯めたポイントを、お店でクレジット決済出来たら便利だと思わない?
実は、それ出来るんです。しかも、交換手数料無料です。

貯めたポイントでクレジット決済?

厳密にはクレジットカードじゃないんだけど、世の中にはVISA決済型のプリペイドカードってのが存在して、予めチャージした金額だけ、お店やネットショッピングでVISA決済出来るのだ。

そういうプリペイドカードは種類もいろいろあるから迷うけど、かおるのおすすめは、ポレット

ポレットはポイ活の為に作られたカードで、貯めたポイントを直接チャージできるプリペイドカードなのだ。もちろんVISA取扱店で普通に使える。
リアル店舗で使うもよし、ネットショッピングで使うもよしです。

ポレットへのチャージは、手数料が無料どころか増量されるという謎の錬金術(笑)

なんで増えるんでしょう。

その理由は簡単です。ポレットの運営会社が資金を集めたいからですね。
みんながポイントをポレットに交換すれば、価値が集まります。安定的に価値が集まれば、その一部を現金化して運用にまわせますよね。というワケで、呼び水として増量してるわけです。

わたしやあなたはポイントが増量して嬉しい、ポレットも資金が集まって嬉しい。Win-Winの関係というワケです♪

ポレットはぜひ活用しましょう♪

ポイ活でのあなたの最終目的は?

実はかおるは、貯めたポイントを現金化したことが1度も無いのだ。今まですべて他社ポイントに交換して、そして買い物で消化してきた。

今現在は、さっき紹介したPOLLETカードにチャージするか、楽天ポイントに交換して日々の買い物で消化してる。

なぜ現金化しないのか。

かおるは、ポイントを貯めてそれでお買い物をすることが目的なのだ。そのために、現金化は必須じゃないの。

かおるの最終目的は、スーパーやコンビニでのお買い物。

あなたは?
あなたはポイントを貯めて、それでどうするの?最終目的はなぁに?

その最終目的に現金化は必要?

現金化はロスが大きい

交換手数料が高い。つまり、ロスが大きい。なんでかって、リアルマネーだからだと思う。

ポイントって実体のない価値だよね。ポイントをポイントのまま維持すれば、コストは発生しないけど、いったん現実世界に現金という形で具現化しようとするから、ロスが生じる。

あなたの最終目的の都合上、現金化が必要なら仕方ない。でも。
そうじゃないなら、なるべくポイントのまま消化する事を模索しよう。

ポイ活の醍醐味

今は、いろんなお店でポイント払いが出来るよね。Tポイントだったり、楽天ポイントだったり。例えば楽天ポイントは楽天Payとしても使えるよね。
そういったものへの交換ルートを模索するのも、ポイ活の醍醐味だよ。

本気で交換ルートを模索するなら、ルート検索サイト「ポイ探」が便利だから活用しよう。

かおるは月初に、貯まったポイントをPOLLETにチャージして、スーパーの買い物に使ってる。月のチャージ額は大したことないから、まぁ1回の買い物で無くなるけどね(笑)

でもさ、その1回分の買い物はポイ活のおかげで実質無料だったと思えば素晴らしいじゃない。
かおるはすごく満足してる。

あなたの最終目的を教えて♪

今日じゃなくてもいいから、あなたのポイ活の最終目的を教えてくれる?
コメント欄に書いてくれると嬉しいな。

あなたのコメントがかおるや他の読者さんの参考になると思うんだ。
そうしたら、お互いのモチベーションアップの1つに繋がるかもしれないじゃない♪

かおるはスーパーでの支払いが最終目的だけど、あなたの目的がなんなのかもすごーく気になる。
ショッピング?マイル?お小遣い?へそくり?

教えてね!

あ、まだポイントインカムへの無料登録を迷ってるなら、かおるの魂を込めたレビュー記事を読んで、ぜひ無料登録をしてね。

>ポイントインカムのデメリットも押さえておく(レビュー)

それでは、あなたにもよきポイ活ライフを♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました