【2022年版】ハピタスとは。デメリット込みで感想語ります。【本音でレビュー】

かおるです。おかえりなさい。

あなた

世間ではポイ活が流行ってるみたい。自分もそろそろポイントサイトにチャレンジしてみようかな。「ハピタス」がおすすめだって聞いたけど、果たして本当なのかな?メリット・デメリットや利用者の口コミ・感想やレビューが読んでみたいな。

あなたのこんな疑問に答えます。

この記事を読めば、あなたはこんなことがわかります。

  • ハピタスはどのくらい稼げるのか【レビュー・感想】
  • ハピタスのメリットとデメリット【他社比較しつつ考察】
  • ハピタスでよくある質問【疑問をすべて解決します】
  • ハピタスを始める3つの手順【簡単すぎです】

この記事を書いてるかおるは、2022年現在ポイントサイトの世界に飛び込んで6年、これまでに約90万円相当のポイントを貯めてきました。そんなかおるが、本記事ではハピタスの魅力について解説します。

かおるは実際にハピタスを活用して稼いでいます。だから、これからハピタスにチャレンジするあなたは、ぜひ最後までじっくりと読んでくださいね

稼げるから、ハピタスはマジでおすすめ【レビュー・感想】

ポイ活してる人って、大抵複数のポイントサイトを活用してるよね。かおるも例に漏れないよ。
その中で、ハピタスが稼げるっていうけど、じゃぁどのくらい稼げるの?

ここで具体的な金額を挙げてもいいんだけど、それってあんまり意味がない。例えば、ハピタスで月に5千円相当のポイントを貯めてるっていわれても、それってどうなの?稼げてるの?稼げてないの?

かおるは全体の58%をハピタスで稼いでる

かおるもみんなと同じく、複数のポイントサイトを活用してポイントを貯めてるのね。なかにはあーんまり貯まらないポイントサイトがあったり、ポイントが貯めやすいポイントサイトがあったりするの。

で、ハピタス。

かおるが毎月稼いでる全てのポイントのうち、約58%はハピタスで稼いでる。(2022年10月現在)
いい?全体の半分は、ハピタスだけで稼いでるのね。

これってすごくない?

かおるがハピタスに出会ってなかったら、現状ここまでポイントが貯められてたかは疑問だよ。

ハピタスの詳細を確認する

会員数320万人で安心

ポイントサイトは数十社あるけど、なかには詐欺まがいな会社もあるのだ。
換金までのハードルが異様に高かったり、換金の申請をしてもなかなか換金されなかったり、そのうち計画的にサービスを終了されて貯めたポイントが失われたり・・・。

かおるはそういうのはイヤだから、大手のポイントサイトしか利用してないよ。
大手かどうかの線引きって難しいけど、一つの目安として会員数はあると思う。

やっぱり会員数1万人より会員数100万人の方が信用できるよね。
かおるは会員数100万人以上が大手の基準かなーって勝手に思ってる。

その点ハピタスは会員数320万人。
会員数の多さでトップ10に入る超大手。
かおるも全幅の信頼を寄せてます!

ポイ活のトレンドに乗ってる

世の中いろんなポイントサイトがあって、人気上昇中のポイントサイトもあれば、落ち目のポイントサイトもあるんだよね。
もちろん、いろんな意味で人気がある方がいい。

ハピタスはどうなんだろ?

ちょっと見てほしいグラフがあるの。

これはネット上での人気の移り変わりをグラフ化するgoogleトレンドっていうサービスで表示したもの。
直近5年分ね。
青が「ハピタス」で、赤が「げん玉」です。

げん玉は会員数1,000万人以上をかかえる、超有名ポイントサイトです。
だけど人気はじり貧。
それに対して、ハピタスの人気は高く、それを維持しています。

人気ってのは、あらゆる内容の総合評価だと思ってる。
ハピタスは昔から今にいたるまで人気を保ってる。
サービス内容、稼げる度合い、その他いろいろな事が利用者に評価されてる表われじゃないかな。

ハピタスには将来性がありますね!

プライバシーマーク取得企業だから安全

企業や団体など(事業者)の個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを、“プライバシーマーク”というロゴマークを用いてわかりやすく示す制度です。
一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)がもう30年近く運営しているもので、情報漏洩事故とか起こすと除名されたりする厳しいところです。

もちろん、ハピタスの運営会社(株式会社オズビジョン)も取得済みです。

JIPC(日本インターネットポイント協議会)の会員だから安心

JIPCは10年以上続く業界団体で、会員は2022/7/1現在でたったの15社。
「JIPC参加企業のポイントサービスは安心です」がスローガン。
自主ルール(JIPCガイドライン)を運用してて、誠実なサービス運営を会員に求めています。

ハピタスの運営会社(株式会社オズビジョン)も会員です。

ハピタスのメリットとデメリット【他社比較しつつ考察】

さぁ、ハピタスが人気があって安心・安全で、なにより「稼げる」とわかったところで、今度はあなたに稼いでもらいますよ!

続いてメリットとデメリットをみていきましょう。

メリット

  • とにかく案件が多い
  • だいたい還元率が高い
  • レートが1pt=1円でわかりやすい

デメリット

  • チリツモ的な細かい案件がない
  • 換金に上限がある

メリット①:とにかく案件が多い

他のポイントサイトがいらない、オールラウンダーなのがハピタスです。

楽天市場、ヤフーショッピング、ビックカメラ.com、じゃらん。
ハピタスは3,000件以上のショッピングサイトやサービスを取り扱ってる。
あなたが普段から利用してるショップやサービスもきっとハピタスにあります!

もう何年もポイントサイトを利用してるけど、肌感覚として「だいたいハピタスにある」って感じ。
もしハピタスになかったら、その時に限りポイントインカムやモッピーで探すってのでオッケーです。

メリット②:だいたい還元率が高い

同じ買い物をするなら、1%還元より1.5%還元がいいに決まってる。だって、同じお金出すなら1ポイントでも多くポイントが貰えた方が幸せでしょ?

ハピタスは、全てじゃないにしてもだいたいにおいて還元率が高いのだ。なにか例を出したいんだけどー・・そうだなぁ。

じゃぁ、じゃらんnetあたりなら有名だし、これで比較してみよう。(2022年10月現在)

ポイントサイト還元率
ハピタス2%
モッピー2%
ちょびリッチ2%
ポイントタウン1.2%
ポイントインカム0.8%
げん玉0.8%

比較対象のポイントサイトは、どれも有名どころ。
還元率を見ると、0.8%から2%まで意外にも幅があるんだねー。もちろん、げん玉を利用しないでハピタスを利用した方が幸せになれる。

こんな感じで、割とハピタスは還元率や還元額が高いのだ。
より多くのポイントを稼ぐなら、まずはハピタスですね。

メリット③:レートが1pt=1円でわかりやすい

ん?なにを当たり前なことを?って思うよね。ちがうのだ。
ポイントサイト界隈では、必ずしも1pt=1円ではないのだ。

これは見てもらった方が分りやすいから、これみて。

ハピタス=500ポイント

ちょびリッチ=1,000ポイント

これは例としてマイネオの案件なんだけど、ぱっと見「え?ちょびリッチのほうが倍稼げの!?」って思っちゃう。
違うのだ。円に換算するとどっちも稼ぎは500円になる。

なんだよーびっくりさせないでよーってなる。

なんでこんなことになるかってゆーと、ハピタスにおいて1ポイントの価値は1円って決められてるんだけど、ちょびリッチの場合は1ポイントの価値は0.5円なのだ。むー。わかりにくい。

他のポイントサイトでは、1ポイント0.1円っていうところもあって、複数のポイントサイトを利用してる身としてはほんと分かりづらい。

さて、この1pt=1円の分かりやさはメリットではあるんだけど、違う視点では次のデメリットにもつながってるのだ。

というわけで。

デメリット①:チリツモ的な細かい案件がない

1Pt=1円ってことは、逆に言えば報酬が1円以下の案件が用意できないってことなのね。
つまり、そういった「報酬は少ないけど手間がかからない案件」がハピタスにはあんまりない。

たしかにこれはデメリットといえるだろうけど、ちょっと待って。

あなたはポイントサイトで暇つぶしをしたいわけじゃないよね。
稼ぎたいのだ。
だったら、そんな1円以下の案件に気をとられてる場合じゃないよ。

1円以下の案件に取り組む時間があるなら、別の事に取り組もう。

  • 普段の買い物のうち、ポイントサイト経由に変更できるものがないか探そう。
  • クレジットカードの発行など、元手のかからない高額案件を検討しよう。

人は放っておいたらサボる生き物です。少額案件で自分をごまかしてはいけません!
しっかり考えて、がっつり稼ぎましょう。

ハピタスに無料登録して稼ぐ!(ボーナス付き)

デメリット②:換金に上限がある

「月のポイント交換は3万円分まで」

という上限が設定されてます。
これは、一部のヘビーユーザー向けの対策なんだけど、いやー、月に3万円?
そんなの体験したことないっす。

一時的に稼げたとしても、越えた分は翌月に換金すればいいだけなので、事実上気にする必要はないですね。

ハピタスでよくある質問【疑問をすべて解決します】

ハピタスを始めるにあたって、よくある質問はこんな感じ。

  • その①:何ポイントから交換できるの?
  • その②:未成年でも利用できるの?
  • その③:退会はどうやってするの?

その①:何ポイントから交換できるの?

300pt(300円) から交換できるよ。

注意が必要なのが、交換する際の「増量」の有無ね。
たとえば、dポイントに交換する場合300ポイントで300dポイントに交換できる。
まぁ、これは普通。

ところが、Amazonギフト券への交換は、490ポイントでアマギフ500円に交換できる。


実質2%増量されてるのだ。
490ポイント以上じゃないと交換できないけど、増量のほうが重要よ。

このように、交換先によっては増量があるから、それも踏まえて交換先を選ぼう。

その②:未成年でも利用できるの?

出来ます。

13歳以上から利用できるから、お小遣い稼ぎも出来るね。

注意点もあって、例えば商品自体に年齢制限があるもの(クレジットカードの発行とか)は、当然その年齢からじゃないと利用できないから気を付けてね。

その③:退会はどうやってするの?

ハピタスの退会は、ここから出来ます。

もし退会理由が「なんだかわかんないけど、メールが沢山届きだしたから」だったら、そのメールを止めればOKだよ。かおるは、ハピタスからDMは1通も届かないよ。
止め方は、「マイページ」→「通知設定変更」で設定を変更するだけです。

ハピタスを始める3つの手順【簡単すぎです】

最後にハピタスを始める手順を解説します。
といっても、めっちゃ簡単です!

  • 手順①:メールアドレスを準備します
  • 手順②:ハピタスに無料登録します
  • 手順③:買い物をしてポイントを貯めます

手順①:メールアドレスを準備します

メールアドレスはぶっちゃけなんでもいいよ。フリーアドレスでもいいのだ。
実際問題かおるもGmail使ってる。

普段使ってるメールアドレスとは別に新しく作るべき?

どっちでもいいと思う。
かおるは新しく作ったけど、ぶっちゃけ作らなくてもよかったかも?

ハピタスから届くメールマガジンは、設定で止められるのでそんなメールなんて届かないよ。
そもそも普段プライベートでメールって使う?使わないよね。
だったら、普段のメールアドレスでいいと思う。

最近は、メールアドレスつくるのも面倒だし。

手順②:ハピタスに無料登録します

ハピタスへの無料登録はここから。(かおるの紹介となり、謝礼としてボーナスを差し上げます)

登録の際に大事なのはメールアドレスパスワードだけなので、他は聞かれた内容を正直に答えていけばよいだけだよ。

聞かれるのはこんな感じ。

  • メールアドレス
  • パスワード
  • ニックネーム
  • 性別
  • 職業
  • 都道府県
  • 生年月日
  • 秘密の質問と答え

手順③:買い物をしてポイントを貯めます

無料登録が終わったら、さっそく買い物をしてポイントを貯めよう!

最初の目標は、ポイントの交換です。300ptから交換できるのね。
慣れるためにも手近な案件で300pt(300円分)貯めれば、目標達成です。

還元率より還元額の案件を選ぼう

還元率1%の案件で、300円分貯めようとすると3万円の買い物が必要となるのね。
初体験にはちょっとハードルが高い。
還元率の案件は、今後日常的にコツコツ貯める際に活用しよう。

ある程度ガッツリ貯めるには、還元額の案件を選ぶといいよ。

初心者におすすめは「無料会員登録」。
1案件20〜30ptくらいだから、それを10個ほど登録すれば、ほらもう300pt達成ですね。

かおるからのアドバイス

ハピタスはとにかく貯めやすいので、なるべくハピタスを集中して活用するようにしよう。

今後、他のポイントサイトも登録すると思うけど、あまり分散させてもメリットはないから、メインをハピタスにして、サブで1~2個って感じが現実的かなーって思う。

最後に、あなたに大切なことを話すね。

ポイントサイトで稼ぐのに一番大切なこと

ポイントサイトで稼ぐのに一番大切なことは、継続すること。
実際問題として、せっかく会員登録しても1か月くらいで辞めちゃう人が多いのだ。
理由は「思ったように稼げなくて落胆したから」。

期待しすぎていたんだね。

ポイントサイトは一言で言うと、現代の錬金術だよ。
そんなザックザックと稼げるわけじゃない。
日々の地道な継続が成果につながるってことを覚えておこう。

心が折れそうになったら、クレジットカードの発行とかの高額案件を利用するのもアリです。
1撃で数千円~1万円が貯まるので、スカッとしますよー。

焦らず無理なく日常生活に組み込んで、コツコツ貯めていきましょう!


ハピタスで毎月稼ぎましょう!

新規会員登録(ボーナス付き)

それでは、あなたにもよきポイ活ライフを!

コメント

タイトルとURLをコピーしました