2年間月額0円♪格安SIM「スマモバ」スマート250プランの使いどころと注意点

おっはよー(^o^) かおるです♪

格安SIMの値引きって大別すると2種類あると思うんだー。
楽天モバイルの様に「端末を値引く」ってところと、今日紹介するスマモバのように「利用料金を値引く」ってところ♪

かおるとしては、端末を値引いてくれたほうが嬉しいかな。だって、格安SIMの利用料金ってもともと安いから値引かれてもそんなにインパクトないじゃない?(^-^)

でも!
今回のスマモバは一味違うのです♪

2年間月額0円!

sumamoba
なんと、月額0円なのだ。しかも2年間ずっと!(^o^)

キャンペーン期間:12月末日まで
キャンペーン内容:データSIM「スマート250」で、データ使用量100MBまでの料金250円が0円に値下げ

0円!2年間!
これ美味しくない?(^o^)

維持費が0円って他になかなかないよねー。0SIMくらい?
そうそう。0円維持の間はユニバ(3円/月)もかからないのだ♪

素晴らしい!

スマモバ「スマート250」の落とし穴

2年間0円というのはなかなか衝撃的だよね♪
とはいっても世の中そんなに甘くはないのです(笑)

ちゃんと落とし穴も用意されているのね。知らなかったら落ちるだけです。
だから、それを知った上で上手に利用しましょう(^o^)

・従量課金

0円はデータ利用量が100MBまでです。その先は550円・850円と段階的に上がっていって最終的には3,250円で天井です。
%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%a2%e3%83%90

なので、普段使いの端末には使えないね♪
月間100MBしか使わないような予備端末とかそういうのに挿そう。あと、端末の設定でデータ通信量の制限が出来るなら設定しましょう(^o^)

あと「課金上等」なんていって好きに使うのはやめよう。もし従量課金で利用するなら「スマモバ」じゃなくて「FREETEL」の方がトータルでは安いから(^-^)

ただ、FREETELはポイントサイトに還元してないからその点は残念です。

・登録事務手数料3,000円はかかる

0円といっても、初期費用3,240円は請求されるので気をつけよう(^o^)
まぁこれはスマモバに限った話じゃないけどね♪

・SMSはなし

スマモバは音声契約じゃないとSMSは利用できないので、今回のスマート250でもSMSは利用できないです。

・データSIMなのに解約金あり(笑)

これが一番の落とし穴です(^-^;
縛りは2年で、2年以内に解約する場合は「解約事務手数料」という名目で9,800円が請求されます。
まぁ、0円維持だから普通に2年間持っておきましょう(^o^)

スマモバも忘れずにポイントサイトを踏んでいきましょう(^o^)

直接スマモバの公式サイトに行かないで、ポイントサイトを経由して行けば、ポイントサイトからの謝礼としてポイントがもらえて、現金や電子マネーに交換できます♪

スマモバの場合は、「ちょびりっち」が一番ポイントがもらえるかな(^-^)

格安SIM(MVNO) ポイント(円換算) ポイントサイト
スマモバ 1,100円 サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

まだちょびでメアド登録をしてないなら、上のアイコンから登録を済ませましょう(^o^)

後は、ちょびのサイトで「スマモバ」って検索して、そこからスマモバの公式ページに飛んで契約しましょう♪

メアドはポイントサイト専用のを用意したほうがいいかな(^-^)

ポイントサイトに登録するときに気をつけること2つ♪

そだ。ちょび以外のポイントサイトでの還元ポイントは、下の記事に一覧表を載せてます。

格安SIM(MVNO)別、ポイントサイト還元一覧

月間100MBの利用用途

これが今回のキャンペーンを生かす上での鍵です(^-^)

たまにしか使わないタブレットに挿したいとか、いつもフリーWi-Fiでがんばってるけどここぞって時は自由に通信したいとか。
余らせてる端末にSIMを挿したい!とかでもいいし(笑)

維持費がかからないからそんなに悩まなくてもいいけど、ポイントサイトは忘れずに踏んで行きましょう♪

それじゃ、今日もよいポイントライフを!(^o^)/

2 件のコメント

  1. マダオsays:

    スマモバは、高速通信でも3Gと変わらない速度しか出ないので、
    通常利用にはあまりお勧めではないですね。

    しかしながら、スマモバの一番の使い道は、スマモバを取り扱っている代理店で、
    CB付の端末特価を音声SIMで契約すれば、最安のMNP弾を作れるということなんですよね。

    ただしスマモバは、その他にも注意点がいくつかあって、
    まず、契約枠が音声・データ合わせて2回線までで、解約は郵送のみの受付で25日必着です。
    また、MNP予約番号の発行も郵送のみの受付で、
    しかも先にSIMと一緒に書類を返送しなければならないので、
    もし、撃ち漏らした場合は再装填もできずに、そのまま解約処理がされてしまいます。

    あとサポセンが、0570のナビダイヤルでなかなか繋がらない上に、
    一定時間で強制切断がされるようですので、朝一に問い合わせて方がいいですね。

    また、解約処理やMNP予約番号の発行にはかなり日数がかかり、自分は往復で13日かかりましたが、
    人によっては1か月経っても手続きが滞ってるという人もいましたので、
    まず先に書類だけ送ってもらっといて、あとでいつでも返送できるようにしておいた方が無難ですね。

  2. かおるsays:

    マダオさん、すっ!すごいです!(^o^)
    スマモバとの付き合い方がものすごい濃さでまとまってます。
    それにしてもスマモバ、いまどき信じられないくらいの手間のかかりようですね(^-^;
    とても役に立つノウハウをありがとうございました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トラックバック URL

https://poisim.jp/2016/11/23/2%e5%b9%b4%e9%96%93%e6%9c%88%e9%a1%8d0%e5%86%86%e2%99%aa%e6%a0%bc%e5%ae%89sim%e3%80%8c%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%a2%e3%83%90%e3%80%8d%e3%82%b9%e3%83%9e%e3%83%bc%e3%83%88250%e3%83%97%e3%83%a9%e3%83%b3/trackback/

PAGE TOP