いまさら聞けないマイナポイント。そもそもなんなの?マイナンバーカードは必要なの?

かおるです。おかえりなさい♪

最近CMや店頭を賑わせているマイナポイントの告知。

「ふーん」って思いながらも、よくわかってない人も多いんじゃないかな。

そんなあなたのために、かおるがズバリお答えします!

マイナポイントってなに?言いにくいネーミングなんだけど。

マイナポイントの「マイナ」とは、「マイナンバーカード」の事なのね。
マイナポイントとは、国によるポイント還元サービスなのだ。

マイナポイントの真の目的とは

ポイント還元を受けるには、マイナンバーカードが必須なのだ。
もうわかったね。
マイナポイントの目的は、景気回復という表の目的がありつつ、真の目的は「マイナンバーカードを普及させる事」なのだ。

いわば、マイナポイントはマイナンバーカードを作らせる為のエサってことですね。

どのくらいのマイナポイントが還元されるの?

実は「マイナポイント」っていうポイントはありません。
還元されるポイントの種類は自分で決めれるのだ。dポイントとかね。
最大25%・上限5,000円の還元です。

・・・ん?

5,000円に達したら終了?

恒久的なポイント還元サービスじゃないの?

はい。そうです。

つまり、2万円の買い物をして、5,000円のポイント還元を受けるのが理論最大値ってことですね。

かおるはスルーします

マイナンバーカードを作るのが面倒だから。
なにより、大して役に立たないのに紛失したら面倒なものは、持ちたくないですよね。

「いまさら聞けないマイナポイント。そもそもなんなの?マイナンバーカードは必要なの?」への2件のフィードバック

  1. 私は住民票とか戸籍謄本とるのに便利だなぁ~と思って申請しました。
    戸籍は本籍地の役所が対応してれば全国コンビニで交付できるのが便利♪
    来年からは健康保険証の代わりにもなるらしいですし。

    マイナポイントは目的の半分くらいで、一番の目的はマイナンバー証明書が欲しかったのです。。
    マイナンバー通知カードを紛失してたので証券口座とか作る度に住民票とってたってウラの事情は内緒w

  2. 浄信さん、ありゃ失くしちゃったのですね。それなら作ったほうが早いかもですねー。
    これから、もっともっと便利になっていったらいいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。