ポイントインカムのメリット・デメリット【神が宿る永久不滅ステータス】

かおるです。おかえりなさい♪

あなた

自分でもポイ活を始めてみたいんだけど、ポイントサイトってたくさんあって、どれがいいか分からなくなっちゃった。

「ポイントインカム」がおすすめだって聞いたけど、果たして本当なのか?メリット・デメリットってなにがあるのかな。

あなたのこんな疑問に答えます♪

  • ポイントインカムのメリット
  • ポイントインカムのデメリット
  • ポイントインカムを選ぶ理由
  • ポイントインカムのデメリットを補完するポイントサイト

この記事を書いてるかおるは、ポイントサイトの世界に飛び込んで4年、これまでに約70万円相当のポイントを貯めてきました。そんなかおるが、本記事ではポイントインカムについて解説します。

かおるは実際にポイントインカムを活用して稼いでいます。だから、これからポイントインカムにチャレンジするあなたは、ぜひじっくりと読んでくださいね♪

ポイントインカムのメリット

メリット①:会員ステータスは一度上がると下がらない神ルール

いきなり神とか何事かと思うでしょうけど、まー神だわさ。

この記事にたどり着いて、読んでくれたあなたに1つだけも覚えていってほしいのが、ポイントインカムの特徴「会員ステータスは一度上がると下がらない」です。

ちょっとこの表見て。

会員ステータス ボーナス 獲得条件 (累計獲得ポイント[円換算])
一般会員 0円~
シルバー会員 +2% 300円~
ゴールド会員 +5% 5000円~
プラチナ会員 +7% 10000円~

「会員ステータス」には一般会員からプラチナ会員まで4種あるのね。で、それぞれ「ボーナス」という形で優遇されてるの。

大事なのが右の「獲得条件」。実はこれ累積獲得ポイントで決定するのだ。んーつまり、一度到達した会員ステータスはずっとそのままってワケ。密かにこれは神ルールだよ。

必勝法はこう。

最初にスパートをかけて最高ランクまでもっていこう。

あとは、休んでもプラチナ会員は維持されるのだ。つまり、あとは大してポイントを貯めなくても必ず+7%というボーナスにありつけるってこと♪

ポイントインカムではこれに気が付いてる人と気が付いていない人では大きな差が出るよ。いい?ピークは最初に一瞬でいいんです。

メリット②:だいたい還元率が高い

同じ買い物をするなら、1%還元より1.5%還元がいいに決まってる。だって、同じお金出すなら1ポイントでも多くポイントが貰えた方が幸せでしょ?

ポイントインカムは、全てじゃないにしてもだいたいにおいて還元率が高いのだ。例を出して説明するね。

家電量販店の「ビックカメラ.com」は有名なので、これで比較してみます。

ポイントサイト 還元率
ポイントインカム 1.50%
ポイントタウン 1.30%
げん玉 1%
モッピー 1%
ちょびリッチ 1%
GetMoney 0.70%
ハピタス 0.60%

比較対象のポイントサイトは、どれも有名どころ。
還元率を見ると、0.6%から1.5%まで意外にも幅があるんだね。もちろん、ハピタスを利用しないでポイントインカムを利用した方が幸せになれる♪

こんな感じで、割とポイントインカムは還元率や還元額が高いのだ。
より多くのポイントを稼ぐなら、まずはポイントインカムですね♪

>ポイントインカムの無料会員登録(ここから登録で最大3,000Ptゲット♪)

ポイントインカムのデメリット

デメリット①:レートが1Pt=0.1円で分りにくい

ん?どういうこと?って思うよね。これは見てもらった方が分りやすいから、これみて。

これは例として東京電力の案件なんだけど、ぱっと見「え?36,000円もらえるの!?」って思っちゃう。
違うのだ。これは36,000Pt(ポイント)であって、円に換算すると3,600円になる。

なんだよーぬか喜びさせないでよーってなる(笑)

なんでこんなことになるかって言うと、ポイントインカムにおいて1ポイントの価値は0.1円って決められてるからなのだ。むー。わかりにくい。

他のポイントサイトでは、1ポイント1円っていうところもあって、それだとわかりやすいよねー。

まぁ、これには理由があるんだけど、これ次のデメリットにもつながってるのだ。

というわけで、

デメリット②:細かい案件が山のようにある

1Pt=0.1円ってことは、報酬が1円以下の案件も用意できるってことなのね。つまり、そういった「報酬は少ないけど手間がかからない案件」がすごーくある。

これをメリットと捉える人もいるだろうけど、ちょっと待って。

あなたはポイントサイトで暇つぶしをしたいわけじゃないよね。稼ぎたいのだ。だったら、そんな1円以下の案件に気をとられてる場合じゃないよ。

1円以下の案件に取り組む時間があるなら、別の事に取り組もう。

  • 普段の買い物のうち、ポイントサイト経由に変更できるものがないか探そう。
  • クレジットカードの発行など、元手のかからない高額案件を検討しよう。

人は放っておいたらサボる生き物です。少額案件で自分をごまかしてはいけません(笑)
しっかり考えて、がっつり稼ぎましょう♪

>ポイントインカムの無料会員登録(ここから登録で最大3,000Ptゲット♪)

ポイントインカムを選ぶ理由

JIPC会員・プライバシーマーク取得企業で安全

JIPC(日本インターネットポイント協議会)の会員

JIPCは10年続く権威ある団体で、これに加盟しているのといないのではポイントサイトの信頼度が全然違います。

会員はなんとたったの14社。ポイントインカムの運営会社(ファイブゲート)は、JIPCの会員なのだ。

プライバシーマーク取得企業

企業や団体など(事業者)の個人情報保護の体制や運用の状況が適切であることを、“プライバシーマーク”というロゴマークを用いてわかりやすく示す制度です。一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)がもう30年近く運営しているもので、情報漏洩事故とか起こすと除名されたりする厳しいところです。

もちろん、ポイントインカムの運営会社(ファイブゲート)も取得済み♪

>ポイントインカムの無料会員登録(ここから登録で最大3,000Ptゲット♪)

ポイントインカムのデメリットを補完するポイントサイト

補いたいポイントインカムのデメリットとは

ポイントインカムは、安心・安全で案件が高額で言うことなしなんだけど、唯一気になる点があるのだ。それが、微妙に案件が少ない事。

微妙に案件が少ない

これは案件が高額な事の裏返しとも言えるかもしれないけど、やっぱり自分が利用するお店が対象じゃないと意味がないのだ。その点では、案件は多いに越したことがない。

もし。
ポイントインカムで目的のお店が対象じゃなかったらどうするか。

そこで、サブの出番です

サブとして利用するポイントサイトは、あまり多くないほうがいい。多くなると管理が面倒だし、分散しすぎたポイントは交換に至らない悲しい運命を辿ることにも。

メインとポイントインカムとして、サブで1つか、2つ。そのくらいでいいと思う。

サブでも安心・安全で、案件が高額でしかも豊富なポイントサイトを選びましょう。
かおるの経験でおすすめするのが、ハピタスとモッピーの2つです。

ハピタス

ハピタスはなんといっても、ダントツに案件が多いと思っていい。かおるも以前はメインとして活用してたほど。今でもメインでいいんじゃね?って思ってるよ。

しかも、1PT=1円と分かりやすいのがかおる好み。

モッピー

モッピーは今勢いのあるポイントサイト。かおるも昔から利用してる。
モッピーも同じく、安心・安全で、案件が豊富で高額なのが多い。

かおるとしては、ぶっちゃけた話し、ハピタスメインでもモッピーメインでも構わないと思ってる。
あなたの肌にあうポイントサイトをメインに据えて、あとは補完しあえばいいよ。

モッピーも、1PT=1円と分かりやすいのだー。

かおるの感想

正直ベースで話すと(いまさらかい)、ポイントサイトってあまりメリット・デメリットが顕著じゃないんだよね。

かおるが利用してるポイントサイトは、どれも十分安全・安心だし、優劣はもう案件の豊富さか、案件の高額・高率さの比較だからね。

ポイントサイトの比較より大事な事

メリット・デメリットの比較よりも大事なのが、いかに1つのポイントサイトを使い慣れるかってところ。
ポイ活ってそれ自体でがっつり稼ぐものじゃなくて、日常に紛れさせてコツコツコツコツ貯める作業なんだよね。ぶっちゃけ。

そういう性質の稼ぎ方だから、大事なのはポイントサイトのメリット・デメリットがどーのこーのというよりは、いかに挫折せずに、飽きずに、ポイ活を続けられるか。それにかかってるのだ。

それを考えたら、正直ポイントサイトが(メジャーどころであれば)どこであれ、大した問題じゃない。

かおるはポイントインカムが一番稼ぎやすい

そう思ってるから、ポイントインカムをメインにしてるけど、じゃぁ他がダメかって聞かれると、もちろんそんなことはないのだ。どこでもいいのだ。

そう。だから、ポイントインカムでもいいんだよ?そんな感じかな♪

かおるが何でポイントインカムに惚れてるかは、別記事のレビューでまとめてるからよかったら読んでみて。

>ポイントインカムのレビュー(かおるの口コミ)はこちら

それでは、あなたにもよきポイ活ライフを♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました